スバルR2 型式RC1 バルブクリアランス調整

エンジンのカチャカチャ音が大きいので、バルブクリアランス調整します

 
スバルR2 型式RC1 スーチャーなしのDOHC
中古で購入したオーナーさん、まだ走行距離6万キロですが、エンジンからカチャカチャ音が大きいようです

 
スラッジ堆積過多
6万キロくらいで、このスラッジ過多
今まで、オイル交換をマメにしなかったと思われます

 
バルブクリアランス調整
オイル品質低下、酸化、潤滑不良で、部品が磨耗し、クリアランス大になります

 
完成
やはりオイル交換は3000km、遅くても5000kmが良いです
エンジンオイルなんか入ってれば良いと思ってると、こうなりますので、皆さん注意してくださいね
オイル交換は大切に

バルブクリアランス調整に戻る

バルブクリアランス調整に関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームも受付中です☆
参考料金案内HOME修理例TOP