熊谷市立玉井中学校野球部OB会はこちら

玉 中 会
今期通算成績熊谷市野球連盟1部 所属今期通算成績

野球を愛する若者とオッサンの融合チーム

玉中会(たまちゅうかい)とは、熊谷市立玉井中学校野球部OB(昭和47年生まれ)が中心になって結成したチームです

明るく楽しく全力プレー、頑張れ少年野球、中学野球、高校球児!!

玉中会に関するお問い合わせはこちら今期通算成績管理人 小林剛之

【チーム沿革】 
 平成16年 30歳、中学同窓会を機にチーム発足、熊谷市野球連盟3部登録 
 平成17年 チーム発足1年で2部昇格 
 平成21年 2度目の入れ替え戦に勝利し1部昇格
   
【県大会成績】 
 平成21年  第32回福永杯出場 初戦敗退
 平成28年  2016日本マスターズ埼玉県予選 2回戦敗退


今期通算成績 試合結果 今期通算成績


【クローバーカップ予選 第2戦(シニア)】

平成29年5月21日 玉中会 vs 熊谷ブルージェイズネクスト(熊谷市野球連盟2部) 14-0勝ち

本日はシニアのクローバーカップ第2戦。お相手は第1戦と同じブルージェイズネクストさん。過去1勝1敗です。
先制は玉中会、3回、小松崎の2点タイムリーと安川、相山のタイムリーで4点先制します。
さらに6回、相手投手の制球の乱れに小林監督の3点タイムリー、小松崎の2点タイムリーなどで7点追加して11―0。
さらに7回、安川の2点タイムリーなどで3点追加して14―0。
投げては先発新井が要所をしめ、見事完封。このまま14―0で勝利しました。
シニアチームの決勝トーナメント進出も見えてきましたね。 この調子で第3戦も頑張りましょう。
有馬さん、抽選会ありがとうございました。 勝 新井4勝2敗

--監督後記--
今日は猛暑の中、新井さん9回よく投げきったね
おじさん連中も、よく打ったね(^^)
また頑張りましょ!


【クローバーカップ予選 第5戦】

平成29年5月7日 玉中会 vs 熊谷ブルージェイズ(熊谷市野球連盟1部) 7-3勝ち

本日のお相手は同じ熊谷市のブルージェイズさん。過去10勝4敗3分、実に18度目の対戦。いつもありがとうございます。
先発は袴田。昨年から毎回好投はするのですが、なかなか勝ち星がつきません。今日はなんとか袴田に勝ち星をと、試合に挑みました。
しかし初回、足をからめた攻撃にあい、あっさり1点先制されてしまいます。
玉中会も2回、鈴木にタイムリーですぐさま同点に追いつきます。
さらに3回、待望の本田のスリーランホームランが飛び出し4-1。
先発袴田は、6回1失点、今日も勝ち投手の権利を持って、2番手内田へスイッチ。
7回、本田のこの日2本目のホームランが飛び出し、6-1。
8回、内田が2点返されますが、玉中会も待ちに待った小林監督の今シーズン初ヒットが飛び出し7-3。
最終回も内田が締めて、このまま玉中会が勝利しました。袴田に待望の勝ち星がつきました。
玉中会打線、今日も絶好調。先発全員、打席に立った12人中、木村を除く11人がヒットを打ち13安打でした。
クローバーカップ予選はこれで前半の5試合が終了して、4勝1分、勝ち点13、出来過ぎの結果ですね。
後半5試合もこの調子で決勝トーナメント目指しましょう!
袴田、待望の勝ち星。 本田、2ホーマー5打点の大暴れ。 富樫、うれしい入団後初ヒット。 小林監督、うれしいうれしい今シーズン初安打。
これで山口、木村と三つどもえの打撃成績10位争いが楽しみになりました。
勝袴田1勝1敗 S内田1勝3敗1S 本田1号2号
打撃成績 1袴田379→2安川333→3鈴木→4有馬→5阿部[UP!]6小松崎↘7村田→8内田→9本田→10山口→ (規定到達10人)

--監督後記--
山口、キム、まだ大丈夫だ、富樫君も病んでるっぽい(^^)


【クローバーカップ予選 第4戦】

平成29年4月23日 玉中会 vs 楽笑(坂戸市) 7-3勝ち

本日のお相手は過去2勝10敗、強豪楽笑さん。
今日はびっくりするくらい玉中会打線絶好調。先制は玉中会。
2回小松崎のタイムリーで1-0。さらに3回、村田のタイムリーで2-0。
さらに4回、越川の2点タイムリーと鈴木のタイムリーで3点追加して5-0。
まだまだ行きます、6回、内田のソロホームランと山口のタイムリーで2点追加して7-0。
相手好投手2人から大量7点を奪いました。
投げては、先発村田が完璧な投球で8回まで0を並べました。
9回、楽笑さんにソロホームラン3発で3点返されますが、最後は踏ん張り見事完投勝利。7-3で勝利しました。
楽笑さんにはまだまだ借金があります。ひとつづつ返して行きましょう!
また今日は待望の新人が1名入団しました。 富樫選手、背番号は7、またしても10代の若い選手です。
名門出身らしい華麗な守備力を披露してくれました。打撃の方は長嶋さんばりの4三振デビュー!ある意味豪快で次に期待が持てますね。
メンバーもかなり増えまして26名。ベンチ入り争いも熾烈になってきましたね。
チーム内でもいい競争意識が出てきてますね。この調子で頑張って行きましょう! 勝 村田1勝1敗 内田1号
打撃成績 1袴田385→2安川333→3鈴木→4有馬→5小松崎[UP!]6阿部↘7村田→8内田[UP!]9本田↘10山口[UP!](規定到達10人)

--監督後記--
やべ、このままだとベンチ入りできねぇみてぇ(笑


【クローバーカップ予選 第3戦】

平成29年4月9日 玉中会 vs ボストン(鴻巣市野球連盟1部) 3-2勝ち(5回終了降雨コールドゲーム)

本日のお相手は鴻巣市の強豪ボストンさん。
以前からお世話になっていた、バッカスさんとイーストブラックスさんが合併して誕生したチームです。ボストンさんとしては初対戦です。
今日は今にも雨が降り出しそうな空模様。こういう時はいつ試合が終わるかわからないので、先取点が大事になります。
先制は玉中会。初回、相手守備の乱れから2点先制します。
しかし先発小松崎も天候の影響か、ピリッとせず、2回、3回と1点づつ取られ同点に追いつかれます。
玉中会も雨足の強まった3回裏、有馬の タイムリーで1点勝ち越します。
試合はさらに強まった雨の影響でマウンド付近、ファースト付近が田んぼ状態になったため、5回終了時点て降雨コールドゲーム。3-2で勝利しました。
天候に味方してもらったとはいえ、貴重な勝ち点3をゲットしました。この調子で久しぶりの決勝トーナメント進出を目指しましょう!
勝 小松崎1勝1敗
打撃成績 1袴田385→2安川313→3鈴木→4有馬[UP!]5阿部→6小松崎↘7村田↘8本田[UP!]9木村[UP!]10内田↘(規定到達11人)

--監督後記--
山口今週結婚式だよな、おめでとう!男泣きしてこい!
ザキさんナイスピッチング!鈴木君良いバッティングしてるよな(^^)
内田君はバッティング病みまくりだな(^^)


【クローバーカップ予選 第1戦(シニア)】

平成29年4月2日 玉中会 vs 熊谷ブルージェイズネクスト(熊谷市野球連盟2部) 11-1勝ち

午前中の所沢市役所さんとの激闘のあとは、おじさんたちの試合です。
今年からシニアもクローバーカップに参戦することになりました。1年間よろしくお願いします!
シニアチームは熊谷市予選で不甲斐ない結果に終わってしまったので、今日から1年かけてチーム再建です。
試合は序盤は投手戦というか、お互いあと1本が出ず4回まで0-0。
しかし5回に玉中会シニアが1点先制したあとは、一気に得点を重ね6回4点7回6点と11-0。
ここまで先発新井が踏ん張ってきましたが、8回、ヒットと安川の大暴投で1点返されてしまいます。
その裏玉中会シニアも追加点を重ねますが、ここでアクシデント。
お相手ブルージェイズネクストさんのピッチャーが負傷してしまい試合は8回表終了時点のスコアで終了、
11一1で再スタート初戦を白星で飾ることができました。
ただ、今日は勝ちましたが、スクイズのサインミス、相変わらずの守備のミスなど課題は残りました。次戦はミスを減らして連勝しましょう!
袴田、安川、阿部、小林監督、ダブルフル出場お疲れ様でした。
しかし、お相手のピッチャーが心配ですね。壮絶な音がしましたからね。早くグランドに戻って来られるよう、心からお祈りしております。
新井、市内予選の鬱憤を晴らす完投勝利。 袴田、猛打賞。 阿部、安川、有馬、田中慎マルチ。 安川、久しぶりの大暴投。
小林監督、1イニングひとりでアウト2つを含めノーヒット。 勝 新井3勝2敗

--監督後記--
人生初の1イニングひとりでツーアウト(泣
今度、ひとりスリーアウトやってやるから、俺に回してみろ!!悔しぃ~(>_<)


【練習試合】

平成29年4月2日 玉中会 vs 所沢市役所(所沢市野球連盟1部) 2-1勝ち

本日の相手は所沢市の強豪、所沢市役所さん。
実は昨年シニアが県大会に出場した際に、初戦で対戦した所沢クラブさんのメンバーが数名いらっしゃるチームです。
お互いにシニアメンバーと若手メンバーが融合しての対戦となりました。
先制は玉中会。相手先発投手の角度のあるボールにてこずっていましたが、3回エラーのランナーを袴田のスクイズで返し1点先制します。
先発は袴田。今日はランナーは出すものの要所を締めて5イニング0。勝ち投手の権利を得てマウンドを降ります。
6回からは内田。しかしいきなり先頭バッターにソロホームランを打たれ同点に追いつかれます。 この瞬間袴田の勝ち投手も消滅です。
内田はこれで目が覚めたのか、その後は見事なピッチングで0を並べます。
すると8回、今シーズン初ヒットの山口を1塁に置いて袴田が左中間を破るタイムリーツーベース。さらに送球の間に3塁に進む好走塁。
もう1点欲しかったのですが、スクイズを外され1点止まり。しかし貴重な1点です。
この1点を内田が守りきり、見事2-1で勝利しました。
いやぁ、引き締まったナイスゲームでした。
また所沢市役所さんの2番手投手は、昨年シニアの県大会で対戦した投手で、1年ぶりの対戦を楽しめました。 相変わらずいい球投げますね。
所沢クラブさんは今年もシニアの県大会出場するらしいので、ご活躍を期待しております。
袴田、投打に大活躍も勝ち星付かず。 勝 内田1勝3敗
打撃成績 1袴田318→2安川→3鈴木→4小松崎[UP!]5阿部[UP!]6村田→7有馬[UP!]8内田→9本田↘10山口[UP!](規定到達10人)

--監督後記--
俺、まったく打てない、牽制にも引っかかるし(笑)
山口ヒット打って抜け駆けしたな(^^)


【日本スポーツマスターズ2017熊谷市予選】

平成29年3月19日 1回戦 玉中会 vs 熊谷ERBC スコア1-7 負け

本日は待ちに待ったシニアの公式戦。
2年連続の県大会出場を目指した初戦でしたが、ぐだぐだの試合内容であっけなく初戦敗退となってしまいました。
お相手は熊谷市早起き野球の連合チーム熊谷ERBCさん。
初回先頭打者を名手袴田のエラーで出塁させるとこの打球をレフト阿部も後逸。2塁まで進まれます。
ワンアウト後、いつの間にか40歳になっていた熊谷市の強打者安藤選手のタイムリーで先制されてしまいます。
さらにピンチは続きましたが、ここはゲッツーで切り抜けた、と思いきや、ファースト斉藤がなんでもないショートからの送球をエラーして2点目を奪われます。
簡単に点をやり過ぎですよ!
その後は3回、4回と微妙なあたりが野手の間に落ち、先発新井もタイムリーを打たれ気が付けは大差。1-7の大敗となってしまいました。
正直今日はシニアチーム結成以来、もっともひどい内容でした。
昨年は試合前から練習したり、試合中も盛り上がっていて勝つべくして勝てたと思ってます。
しかし今年は盛り上がりもなく、試合中もどこか集中しておらず負けるべくして負けたと思います。
今日のような試合をしていたら二度と県大会には出られません!
今年はシニアもクローバーカップに参戦しますので、一年間しっかり準備してもう一度あの舞台に帰れるように頑張りましょう! 負 新井2勝2敗

--監督後記--
忘年会ネタの大収穫日でしたね(^^)
最近、キム良い感じで当たってるよね
俺まだノーヒットだし(^^)やばいな、、、でもそろそろ花見だな、悪い事は忘れよう(^^)


【平成29年度県民総合体育大会熊谷市予選会 1部】

平成29年3月19日 玉中会 vs ユメックス 0-8完全試合負け

熊谷市野球連盟の大会が開幕しました。
開幕戦のお相手は過去1勝6敗、強豪ユメックスさん。
我々も参加したハタヤカップの優勝チームです。
この大会はシニアと2チームに分けているので、40歳未満のみで挑みました。
先発は内田。しかし3回、不運な当たりとマズい守備も重なり3点先制されてしまいます。
5回にも不運な当たりとタイムリーが連なり5失点。
打線は相手好投手、小野投手に手も足も出ず、なんと一人のランナーも出せず完全試合負け。
ハタヤカップに続いて今年2度目の完全試合を食らってしまいました。
次大会からはシニアメンバーも一緒になります。切り替えて再スタートしましょう! 負 内田0勝3敗


【クローバーカップ予選 第2戦】

平成29年3月12日 玉中会 vs 熊谷ブルージェイズ(熊谷市野球連盟1部) 0-0引き分け

本日のお相手は同じ熊谷市のブルージェイズさん。過去10勝4敗1分、毎年お世話になっているチームです。
先発は袴田。今日も絶妙なコントロールで5イニング0。連盟大会に向けて完璧な仕上がり。
しかし昨年からいいピッチングはするのですが、なかなか勝ち星がつきませんねぇ。
2番手は内田。今日はランナーは出すものの要所を締めて4イニング0。こちらも順調な仕上がり。
投手陣は見事な完封リレーでしたが、打線の方はというと、8安打、9イニング中実に6イニング得点圏にランナーをおきながら、
牽制死などもあり無得点に終わってしまいました。ピッチャーが頑張っていただけにもったいなかったですね。
来週は一般もシニアも連盟大会になります。ダブルで勝利できるように頑張りましょう!
ブルージェイズさんも同じグランドで試合ですね。お互い頑張りましょう!
鈴木4安打固め打ち
打撃3月5日時点 1袴田364 2安川316 3小松崎 4内田 5村田 6阿部 7有馬 8本田 9鈴木 10山口
3月12日時点 1袴田375 2安川 3鈴木[UP!] 4本田[UP!] 5小松崎↘ 6村田↘ 7阿部↘ 8内田↘ 9有馬↘ 10木村 (規定到達11人)

--監督後記--
久々の野球でした
チャンスで打てなくてすまん!残塁5 情けない
気持ちはね 「今日は素振り1000回じゃい!」だけど、
気持ちとは裏腹に、今夜も芋焼酎で反省じゃい


【クローバーカップ予選 第1戦】

平成29年3月5日 玉中会 vs 日本フエルト(鴻巣市野球連盟1部) 4-3勝ち

クローバーカップ予選第1戦 クローバーカップが開幕しました。今年もお世話になります。
開幕戦の相手は鴻巣市の強豪日本フエルトさん。過去2勝1分です。
先発は小松崎。初回四球とエラーであっさり先制されてしまいます。
玉中会も2回、先週の汚名返上と田中慎一のタイムリーで同点に追い付きます。
試合はこのまま両チームの継投がはまり、1-1のまま最終回。
9回表、玉中会は山口のスクイズと内田の2点タイムリーで3点奪い、とうとう均衡を破ります。
9回裏、気の緩みからか、お粗末なプレーの連発で2点返されますが、なんとか新井が踏ん張り4-3で勝利しました。
今年は決勝トーナメントに進出できるように頑張りましょう! フエルトさん、いい新人入りましたねぇ。
小松崎、6回1失点の好投。 内田、猛打賞。 木村さん、審判講習会ありがとう!
勝 新井2勝1敗 首位打者 袴田364 2位 安川316(規定到達10人)


【練習試合】

平成29年2月26日 玉中会 vs プレジデント(ふじみの市野球連盟1部) 3-6負け(4-7)

本日は昨年開幕戦を戦ったふじみ野市の強豪プレジデントさん。昨年は劇的なサヨナラ勝ちをおさめております。
先発は袴田。初回、サード村田のエラーとライト田中慎一のバンザイで1点先制されてしまいます。
玉中会は3回、袴田のタイムリーと村田のツーランホームランで3点奪い逆転に成功します。
しかし4回、ファースト山口のエラーとライト田中慎一のこの日2つ目バンザイなどで一挙に5点奪われ3-6と逆転されてしまいます。
うーん、さすがに今日の守備はちょっとまずいですねぇ。
結局試合はこのまま3-6で敗戦なりました。
グランドの時間が余っていたのでこのあと9回まで延長することに。
8回、袴田のソロで1点返すも9回、5回から0を並べていた2番手新井が1点奪われ、4-7で敗戦となりました。
開幕戦からチームはかみ合ってないですねぇ。ピッチャーが頑張ると打線が機能せず。打線が頑張ると守備が乱れる…。
大会まであと2試合、修正を急ぎましょう!
負 袴田0勝1敗 村田1号、袴田1号 首位打者袴田369(規定到達10人)


【オープン戦】

平成29年2月19日 玉中会 vs SAMURAI(所沢市野球連盟1部) 0-2負け

本日は所沢市の強豪SAMURAIさんとのオープン戦。
先発は内田。初回、2回と1点づつ失いますが、3回以降は見事なピッチングで8回2失点完投。先発の役割を充分に果たしました。
一方打線は今日も湿りがち。わずか3安打に抑え込まれ、2試合連続の完封負け。
連盟大会も近いのでそろそろギアをあげないといけませんね。
完封負けですが、明るい話題も。
今日は新人が2名入りました。
まずは背番号8中村選手。アマチュア時代の華麗な実績を引っさげての入部です。
結果初安打は出ませんでしたが、打撃に守備に高いポテンシャルを披露してくれました。シニアの4番は決まりましたね。
続いて越川選手。背番号は24。まだ十代で若い選手です。とにかく動けるのが強みです。今後の成長に大いに期待できます。
シニアはこれでメンバー出揃いましたね。このメンバーで県大会目指しましょう!
40歳未満はあと数名補強したいですね。 連盟大会まで残り2試合。しっかり調整して大会に挑みましょう!
負 内田0勝2敗 首位打者 袴田286(規定到達10人)


【第6回 ハタヤカップ】

平成29年2月12日 2回戦 玉中会 vs 矢島野球会(太田市野球連盟2部) 8-3勝ち

ハタヤカップ2回戦 本日は毎年お世話になっているハタヤカップ2回戦。
1回戦は12月に行われており、年をまたいで再開となりました。
お相手は1回戦で大量22得点を叩き出した、強打矢島野球会さん。
先制は玉中会。初回エラーがらみで先制すると、今日は開幕からの湿りがちな打線がウソのように大爆発。
小松崎の猛打賞、袴田、鈴木、有馬のマルチなど13安打8得点。
投げてはベテラン新井が今週も試合を作り3失点完投、8-3で勝利、ベスト8進出です。 勝 新井1勝1敗


準々決勝 越谷クレイジー(越谷市野球連盟1部) 0-4完全試合負け

ハタヤカップ 続いて一試合はさんで行われた準々決勝
お相手は鷲球クラブさんとの壮絶な試合を制した、越谷市の強豪、越谷クレイジーさん。初対戦です。
先発はエース村田。初回、2回と無難な立ち上がりを見せますが、3回、連打と内野ゴロで1点先制されてしまいます。
この1点が玉中会に重~くのしかかります。
打線は前の試合がウソのように、見事に沈黙。
相手投手の見事にコーナーにコントロールされるストレート、カーブ、スライダー、チェンジアップに手も足も出ません。
6回には守備の乱れから3点追加されて万事休す。
結局玉中会は打者21人、一人のランナーも出せずに屈辱の完全試合負けを喫してしまいました。
3月の連盟大会に向けて出直しですね。
しかし、今回のハタヤカップは2つ勝てましたので、収穫はあったと思います。次回は今回より1つでも勝てるように頑張りましょう!
負 村田0勝1敗 首位打者袴田286(規定打数到達10人)
完全試合をくらいましたが、明るい話題も! 山口選手、田中信之助選手、結婚おめでとう!末永くお幸せに。


【オープン戦】

平成29年2月5日 玉中会 vs 深谷クラブ(深谷市野球連盟1部)ダブルヘッダ 1-3 負け 0-7負け

本日はハタヤカップ前、最後の大事な試合。
お相手は先週全国大会で神戸まで行って来られた深谷クラブさん。過去2敗1分です。
ダブルヘッダー第1試合目、先発は腰痛明け新井。
しかし初回、先頭打者を相山のエラーで出塁させると、ここからヒット、エラー、ヒットと繋がれていきなり3失点。
試合はここから新井が踏ん張りこのまま終盤へ。
ここまであと1本が出なかった打線は6回、本田、安川の連打でようやく1点返します。
しかし反撃もここまで第1試合は1-3の敗戦となってしまいました。
新井 なんとか試合を作る完投 安川 今シーズンチーム初打点 負 新井0勝1敗

続く第2試合は内田が先発
。しかし今日は序盤から、深谷クラブさんの強力打線につかまってしまい、2.2.1.0.2.0と小刻みに得点を積み重ねられ、6イニング7失点。
次回に期待しましょう!
打線は小松崎のツーベース1安打のみ。0-7の完敗でした。
チームは開幕3連敗。来週のハタヤカップは切り替えて2つ勝てるように頑張りましょう!
村田、特大レフトフライも相手ファインプレイにはばまれる 負 内田0勝1敗 首位打者 相山333


【練習試合】

平成29年1月29日 玉中会 vs イーストクラブ(戸田市野球連盟1部) 0-8 負け

2017年のシーズンが開幕しました。今年はハタヤカップに勝ち残っている関係で、昨年より1ヵ月早い開幕です。
開幕戦の相手は苦手戸田市のイーストクラブさん。昨年戸田市3大会中2大会優勝の超強豪です。開幕戦からハードな相手です。
先発は今年はシニアのローテーションとして頑張ってもらわないといけない小松崎。
しかし3回、悪送球とタイムリーで3点先制されてしまいます。
5回からは3番手村田。しかし相手4番に特大ソロを打たれ0-4。
7回には相手4番に2打席連続スリーランを打たれ0-7。
4番手山口は8.9回2イニング1失点でまずまず。
打線は相手好投手3人の継投の前に、阿部パパの1安打のみ。 0-8の完敗となってしまいました。
お相手のイーストクラブさん、今年はたくさん県大会に出場するらしいですけど、結果が楽しみですね。
来週もハードなお相手、全国帰りの深谷クラブさん。切り替えて頑張りましょう! 負 小松崎1敗

--監督後記--
村田2打席連続喰らったのかぁ~(^^)


【練習試合】

平成28年12月11日 玉中会 vs 日本フエルト(鴻巣市野球連盟1部) 11-0 勝ち

本日は今シーズン最終戦、お相手は今秋鴻巣市2部で優勝して、1シーズンで見事1部復帰なさった日本フエルトさん。過去1勝1分です。
今日は最終戦ということで大勢集まって欲しかったのですが、体験入部1名入れて9人ぴったりとちょっと寂しい人数でした。
しかし、今日のように人数ギリギリのときにポッと来た人間が、そのまま入団して今の玉中会を支えてくれています。
定期的な補強のためにはこういう試合も非常に大事です。
試合は今日は最終戦ということで、細かいサインはなし!みな自由に打ちました。
すると玉中会打線大爆発。内田4安打、村田3安打、小松崎と田中慎一と体入選手マルチなど、打ちも打ったり11得点。
投げては先発新井が8イニング無失点で、最終回は内田が締めて見事完封リレー。11-0で勝利しました。 いい形で来年度へつなげられました。
これで本年度の全日程を終了しました。
全30試合(シニア3試合含)で 12勝17敗1分(借金5)と今年は県大会(シニア)県北大会(高松宮)に出場した割には、今一つの成績でした。
来年は今年以上の成績を納められるように頑張りましょう! 熊谷市野球連盟様、クローバーリーグ様、ハタヤカップ様、今年も大変お世話になりました。
来年度も引き続きよろしくお願いいたします。 勝 新井8勝7敗1S

--監督後記--
本日、野球連盟の納会でした。
同席テーブルには、富士電機、埼信、サンデーズ、FUJIMI Dreams、熊谷シニア(中学硬式)と、強豪揃いで楽しい円卓でした(^^)
野球は無理だけど、酒なら十分戦えるよ(^^)
FUJIMI Dreamsは解散終了だそうです、大学生の強いチームでしたが、残念です。。
それから、3部でやってる、2コ下の玉中倶楽部49も頑張れよ、気合い入れろ気合い(^^)
それでは来週、玉中会の忘年会ですが、皆さん楽しんでくださいね~(^^)


【第6回 ハタヤカップ】

平成28年12月4日 1回戦 玉中会 vs Devil Gayz(栃木県小山市野球連盟1部) 4-2 勝ち

第6回ハタヤカップ1回戦 今年も第2回大会からお世話になっているハタヤカップが始まりました。
この大会は県内外の強豪が集結して、年をまたいで行う大会です。
玉中会の成績はというと、 第2回 初戦サドンデス負け 第3回 2回戦敗退 第4回 ベスト4 第5回 初戦サドンデス負け と、まずまずの成績を残しております。
今回も第4回大会のような旋風を巻き起こそうと挑んだ初戦のお相手は、栃木県の強豪Devil Gayzさん。
玉中会の集合時間のかなり前にすでにアップを始めている気合いの入りよう でした。
対する玉中会はというと、試合開始時間も早まった関係でほとんどアップもできずに試合が始まってしまいました。
試合が動いたのは4回、ツーアウトから安川がツーベースで出塁すると、本田が死球でつなぎ、いぶし銀阿部パパが2点タイムリーヒット!
さらに相手パスボールでこの回3点先制します。
先発はベテラン新井。若さ溢れる相手に対して、どうにかこうにかかわして0を並べていましたが、
とうとう6回、死球、連打、エラーで2点返されてしまいます。
その裏玉中会も、相手エラーで1点追加。いゃぁ、この1点が非常に大きかった。
最終回、2.3塁のピンチをどうにかしのいで、わずかなヒットで見事初戦突破しました。
2回戦は2月です。この調子で今回も旋風を巻き起こしましょう!
本田、盗塁2つ刺す見事な強肩。 阿部Jr.、堅守でチームに貢献。 阿部パパ、好調維持のナイスバッティング。
新井、のらりくらりと冴え渡るツーシーム。(というか、今日の相手にはストレートが全く通用しませんでした) 勝 新井7勝7敗1S

--監督後記--
阿部さんナイバッチ~、親子で良いねぇ~
私は風邪を引いてしまい体調悪。。来週の連盟納会に向けて体調万全にします(笑)


【練習試合】

平成28年11月27日 玉中会 vs イーストブラックス(上尾市野球連盟1部) 2-6 負け

本日のお相手は過去3勝5敗、上尾市の強豪イーストブラックスさん。週半ばに降った雪で開催が危ぶまれましたが、無事開催できました。
実は前日、シニアの反省会がありまして、二日酔いで来れなかったメンバーも数名(試合中に今起きたと連絡してきた人間もいました)。
それでも5名の二日酔いメンバーが参加して、若手新人あわせて12人集まりました。
試合は先制したのは玉中会。初回内田、阿部Jr.の連打でチャンスを作ると、左打席に入った村田が2点タイムリーヒット!
先発は二日酔い小松崎。初回、2回と無難な立ち上がりを見せるも、3回突如制球を乱して3失点。
体調不良が原因ですかねぇ。先発小松崎は4イニング3失点でマウンドを降りました。二日酔いの中よく投げてくれました。
2番手は久々登板の内田。今日は5イニング3失点。こちらも久しぶりの中でまずまずのピッチング。この辺はさすがです。
しかし打線は、相手継投の前に2回以降得点を奪えず、2-6で敗戦となってしまいました。
来週のハタヤカップは切り替えて頑張りましょう!
また今日は待望の新人が1名入団しました。いぶし銀阿部選手の息子さんです!
堅実な守備力と走力を披露してくれました。背番号は21。今後の活躍に大いに期待しましょう!
村田、左打席で猛打賞! 小松崎と阿部パパ、二日酔いの中、試練のフル出場。 負 小松崎1敗

--監督後記--
ナインティナインスリ~恋をした~OH~君に夢中~♪
カラオケの選曲が20年前だよ(笑)楽しかったね(^^)


【平成28年度 熊谷市野球連盟会長杯】

平成28年11月20日 準決勝 玉中会 vs 埼玉縣信用金庫 0-1 負け

本日は熊谷市野球連盟会長杯の準決勝
お相手は今年2度負けている埼玉県信用金庫さん。過去1勝6敗です。同じ相手に年間3度も負けられません!
今日は朝早く集合したのに、濃霧のため 開始が2時間以上遅れるハプニング。集中力を切らさないのが非常に大変でした。
試合は初回、先頭の袴田が制球の定まらない相手投手から四球を選ぶと、内田が送りチャンスを作るも村田、本田があえなく凡退。
続く2回、先頭の安川が3塁打で出塁するも、ワンアウトから有馬がエンドランでレフトライナーを打ってしまい、あえなくゲッツー、
結果相手レフトのファインプレーにやられた形になりましたが、ここはきれいなヒットじゃなくて内野ゴロでいいんですけどねぇ…。
結局ここで点を取れなかったことがこの試合の致命傷となってしまいます。
先発村田は5回まで危なげなく0を並べますが、6回、とうとうタイムリーを打たれ1点先制されてしまいます。
一方打線は3回以降立ち直った相手快速球右腕に手も足も出ず完封負け。 またしても埼玉県信用金庫さんにやられてしまいました。
先発村田は埼信さん相手によく投げました。打線がなんとかしないといけませんね。
また今日は外野手が大量に集まったことで、最近絶好調のいぶし銀阿部を出せずじまいになってしまいました。オーダーもちょっと失敗しましたかね。
これで本年度の熊谷市野球連盟の大会はすべて終了しました。
来年度の上部大会への出場権も得られず、2部への降格もなく、中途半端な結果に終わってしまいました。
来期は、また県北大会、県大会へ出場できるように頑張りましょう!
チームとしてはハタヤカップを含め年内残り3試合です。新人も数名入る予定です。いいかたちで来期へつなげましょう! 負 村田0勝3敗

--監督後記--
すでに気分は納会と忘年会だけど、まずはシニア打ち上げだね、野村君来いよ!なぜか俺は野球行ってるぞ(^^)


【平成28年度 熊谷市野球連盟会長杯】

平成28年11月6日 準々決勝 玉中会 vs ブレイブフォース 4-3 勝ち

熊谷市野球連盟会長杯兼福永杯予選準々決勝、本日は熊谷市野球連盟今年最後の大会、会長杯です。
お相手は1部昇格以来、熾烈な残留争いを繰り広げてきたブレイブフォースさん。
過去2勝3敗、4年ぶりの対戦になります。結局お互い1部に残ってますね。
試合は先制したのは玉中会、初回本田のツーランホームランが飛び出し2-0。
しかしその裏、相手の走塁のトリックプレイにまんまとひっかかり2-1。
さらに3回、ファースト山口のエラーで、セカンドランナーがホームを狙い、
ライト阿部の刺せるタイミングの返球をファースト山口がカットに入り、得点を許してしまい2-2。
このプレイ、2度アウトにするチャンスを逃す失態です。
しかし4回、いぶし銀阿部のタイムリーで1点奪い3-2。さらに6回、またしてもいぶし銀阿部のタイムリーで4-2。
最終回、5試合連続先発の新井がタイムリーで1点差に迫られるも、なんとか逃げ切り4-3で勝利しました。
これで2大会連続ベスト4進出です。次は埼玉県信用金庫さんと今年3度目の対戦。今回こそ一泡ふかせましょう! 勝 新井6勝7敗1S 本田2号

--監督後記--
両チーム、猛烈な強風で珍プレー続出、ブレイブのレフトが一番可哀相でした(T_T)/~~~


【クローバーカップ】

平成28年10月23日 予選 第6戦 玉中会 vs 熊谷ブルージェイズ(熊谷市野球連盟1部) 1-4 負け

本日の相手は今年雨で何度も中止になった、同じ熊谷市のブルージェイズさん。過去10勝3敗2分。
決勝トーナメント進出には、1敗もできない状況が続いてます。
大事な試合なんですが、今日は人数が集まらない!当日やっと9人目が決まって試合に挑みました。いやぁ、試合開始前でヘトヘトでした。
試合は4試合連続で新井。しかし、3回、タイムリーとバントヒットで2点先制されてしまいます。
試合はこの後、淡泊なムードで、これといった盛り上がりもなく終盤へ。 9回、新井のまずい守備などで2点追加されて0-4。
裏に相手投手の制球の乱れで1点返すも、このまま試合終了。 1-4で敗戦となってしまいました。
8回、9回ともに満塁で1点のみではいけませんね。
これで今年もクローバーカップ、決勝トーナメント進出ならずです。こちらは来年また頑張りましょう!
連勝、連敗の波の激しいチームカラーではありますが、もうすぐ連盟会長杯も始まります。
このままトンネルに突入しないようにしましょう! 負 新井5勝7敗1S

--監督後記--
行けなくてスミマセンm(__)m


【平成28年度 熊谷市長杯兼熊谷市総合体育大会(1部)】

平成28年10月16日 準決勝 玉中会 vs 埼玉縣信用金庫 1-3 負け

本日は熊谷市野球連盟市長杯の準決勝、お相手は前回大会で敗れている、強豪埼玉県信用金庫さん。過去1勝5敗です。
先発は最近好調のベテラン新井。
初回、先頭打者にセンター前ヒットを打たれれると、これをセンター有馬が2週続けて後逸、
一気にバッターランナーまで帰って来て1点先制されます。頼みますよ、本当に!!まあ、バットで取り返してくれることを期待しましょう!
玉中会も3回、本田の内野安打で同点に追いつきます。
しかし4回、新井が犠牲フライを打たれ1-2と勝ち越されてしまいます。
5回の守り、ビッグプレーが飛び出します。
前の回ランナーセカンドに行ったら、逆モーションの牽制を入れようとショート村田と打ち合わせしていた新井が、ワンアウト2塁から人生初の逆モーション牽制。これがロボットのような動きでボールもセンターへ転々と…。試合は和やかなムードにつつまれます。結局この回は相手の集中力をきって0に抑えます。
しかし6回、新井がタイムリーを打たれ1-3。
その裏、ツーアウト2.3塁、一打同点のチャンスで、初回トンネルの有馬。しかしこのチャンスで有馬はレフトフライに倒れ、ビッグチャンスを逃します。
試合はこの後お互い無得点で1-3で敗戦となってしまいました。
連盟大会も残りあと1大会。今回以上の成績目指して頑張りましょう!
新井、なんとか試合を作る完投。 内田、ファインプレイと死球2つに盗塁と一人気を吐く頑張り!
有馬、2週続けてのセンターでのトンネルに2三振とチャンスで凡打と散々な1日。まだ老け込むのは早いぞ! 負 新井5勝6敗1S

--監督後記--
11/26(土)ようやくシニアの反省会やる予定、齢44歳、もう無茶できないよ(^^)
反省材料が一番多いのはだれかなぁ~?(^^)


【平成28年度 熊谷市長杯兼熊谷市総合体育大会(1部)】

平成28年10月9日 準々決勝 玉中会 vs キングコブラ 3-2 勝ち

本日は連盟4大会目市長杯。お相手はシニアのライバル、キングコブラさん。過去3勝1敗です。
今日は人数13人も集まりました。毎回これくらい集まるといいですね。
試合の方は、先制したのは玉中会。2回、有馬のタイムリーで1-0。その後はお互いあと1本が出ず、試合はこのまま終盤へ。
ここまで粘りの投球を続けてきた新井が、7回、連打を打たれ、
これをセンター有馬が後逸、一気にランナーが帰って来て同点に。タイムリー帳消しです!
さらに内野安打で1点奪われ1-2と逆転されてしまいます。
重苦しいムードの中、その裏小松崎が3塁打を放つと、代打相山のポテンヒットで同点。
さらに新井のタイムリーツーベースで3-2と逆転に成功しました。 最終回、満塁のピンチを新井がなんとか踏ん張り3-2で勝利しました。
いやあ、キングコブラさんとの試合はいつも熱い試合になりますねぇ。
お互い若手が数名入ったとはいえ、来年3月のシニアの予選に向けて、いい前哨戦ができました。
また、今日は人数が揃ったおかげで3名の選手が出番なしになってしまいました。
でもみなさんがいてくれたから勝てました。ありがとうございました。
次は今年初の準決勝!今日の調子で頑張りましょう! 勝 新井5勝5敗1S

--監督後記--
野村監督名言 「 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし 」
ありけん・・やらかしたな(^^) 勝ったから良かったものの、負けたら忘年会おごりでしょ~(^^)明日は我が身、クワバラクワバラ(^^)
ショート村田!最終回満塁のピンチ!よく取った!


【クローバーカップ】

平成28年9月25日 予選 第5戦 玉中会 vs 日本フエルト(鴻巣市野球連盟2部) 5-4 勝ち

今日も前日の雨で開催が危ぶまれましたが、晴天に恵まれ無事試合を行うことができました。
夏休み明け、5週のうち3週雨天中止。他チームもそうでしょうが、天候に苦しめられています。
実は、小松崎に予告先発を伝えると決まって雨天中止。予告先発3回すべてです!
そして欠席の連絡が入ると試合が行われます。とんでもない雨男です!
今日も小松崎はハワイでバカンス中で欠席のため、先発はベテラン新井。
試合は2回、相手エラーで玉中会が2点先制します。
しかし4回、名手村田のエラーなどもあり、一挙に4点奪われ逆転されてしまいます。
玉中会も5回、新井のツーランエンドランですぐさま同点に追いつきます。
試合はこのまま最終回、ここで袴田にタイムリーが飛び出し勝ち越し!
その裏サヨナラのピンチをセンター有馬のナイスキャッチで試合終了。5-4で勝利しました。
新井は見事完投勝利。久しぶりの勝ち星をつかみました。 この調子で連盟大会頑張りましょう!
※監督、早くぎっくり腰治してくださいね。 勝 新井4勝5敗1S

--監督後記--
ぎっくり腰・・・情けない・・痛タタタ


【練習試合】

平成28年9月4日 玉中会 vs をとの(関東草野球リーグ1部) 9-5 勝ち

本日の相手は関東草野球リーグ1部の強豪、をとのさん。過去1勝0敗、2年ぶりの対戦です。
今日は夏休み2週、さらに雨天中止2週で、実に中34日の試合となります。
久しぶりの試合、先発は久しぶりの山口。
なにやら「来週会社の野球大会があるので調整したい」と志願しての先発。大丈夫か!?オイ!
不安たっぷりで始まった試合でしたが、この不安は悪い方へ的中してしまいます。
初回、四球やタイムリー、エラーも絡んでいきなりの4失点。
山口は1イニング4失点でマウンドを降りました。
2回からは早くもストッパー内田。悪い流れを止めるのが今日の仕事です。
内田は見事このイニングを0に抑え流れを引き寄せます。
すると3回、玉中会打線大爆発!
いぶし銀阿部の一発や、袴田の1イニング2安打など、打者一巡の猛攻で一挙8得点!いやあ、よくつながりました。
最終回も村田の特大エンタイトルツーベースで1点追加。村田は広い球場であと少しで入る当たりが多いですねぇ。
投げては内田が4イニング1失点で試合を作り、相山が2イニング占めて9-5で逆転勝利しました。
今日は先発9人中、山口を除く8人が安打してなんと15安打。後半戦いいスタートがきれました。
阿部、うれしい入団後初ホームランを含む3安打。 村田、猛打賞。 内田、袴田、田中慎一マルチヒット。
山口、投?打に次回に期待! 勝 内田4勝3敗 S 相山1S 阿部1号


【クローバーカップ】

平成28年8月7日 予選 第4戦 玉中会 vs キロロ(鴻巣市野球連盟1部) 4-3 勝ち

本日はシーズン前半戦最終戦。お相手は鴻巣市1部のキロロさん。過去3勝0敗です。
今日はキロロさんが8人しか集まらなかったようで、うちの主砲、小林監督をお貸しして試合開始となりました。
先発は小松崎。初回、2回と無難な立ち上がりを見せますが、右手人差し指の爪を割ってしまい、ここで無念の降板となりました。
先制は玉中会。2回内田の内野安打と田中慎のタイムリーで2点先制します。
3回、急遽登板の2番手内田が、相手に回った小林監督に特大ライトフライを打たれ試合は微妙な盛り上がりを見せます。
4回、内田のタイムリーツーベースとワイルドピッチで2点追加して4-0。
しかし5回、内田がスリーランホームランを打たれ4-3。
試合はここから膠着状態。お互いあと1本が出ず、このまま試合終了、4-3で勝利しました。
3回からロングリリーフの内田が勝利投手。よく投げました!
先週出番を作れなかった田中慎も今日はハッスルしてくれて良かったです。
こばさん、今日は相手に回っていただいてありがとうございました!おかげで試合が成立しました。
いい感じで前半戦を終えられました。夏休み、ゆっくり休んで後半戦も頑張りましょう!
勝 内田3勝3敗

--監督後記--
キロロさんには玉井中の11コ下の後輩がおり、温かく迎えられて対戦しました。
みんな若くて研究熱心で良いチームですね、先発の子は22歳で私の半分です(^^)内田君と同じくらい?これからも頑張って欲しいです!
あれ?もしかして、、俺、、キロロ?


【高松宮賜杯第60回全国軟式野球大会熊谷市予選会(1部)】

平成28年7月31日 準々決勝 玉中会 vs 埼玉県信用金庫野球部 0-4負け

熊谷市野球連盟高松宮杯予選準々決勝 本日は今年の連盟3大会目、高松宮杯予選です。
昨年はこの大会で準優勝して、見事代表権を獲得しました。(決勝も9回までリードしていたのですが、初優勝目前で逆転負けでした。)
今年も決勝まで残り、上位2チームに与えられる代表権を獲得したいところではありましたが…。
初戦の相手は、過去1勝4敗(抽選負け2回)の埼玉県信用金庫野球部さん。今年の県総体、埼玉県大会優勝チームです。
確か去年も春の県大会優勝のユメックスさんだった気が…。
また、シニアのライバル、キングコブラさんが(キングコブラさんはライバルと思ってないかもしれませんが)、
前の大会の県下選抜予選で見事優勝しました。みなさん元気ですねぇ。
うちも負けてはいられないと、いつも以上に気合いを入れて試合に挑みました!

最初にチャンスをつかんだのは、玉中会。
2回、ノーアウト1.2塁としますが、ここで村田が三振。その後ツーアウト満塁とするも、木村が凡退して無得点に終わってしまいます。
先発は村田。しかし3回連打で3点先制されてしまいます。5回には2番手内田が1失点して0-4。
攻撃はその後ちょこちょこランナーは出すものの、相手の継投の前にあと1本が出ず。このまま試合終了となってしまいました。
代表権どころか残留の心配が必要になってきました。試合の記事少ないですねぇ。
連盟大会は残り2回。次こそ結果を残しましょう!
負 村田0勝2敗


【SAIKYOカップ秋の陣】

平成28年7月17日 1回戦 玉中会 vs パンプキンズ(中野区野球連盟1部) 3-5負け

SAIKYOカップ秋の陣1回戦 本日は今年から参戦のSAIKYOカップ秋の陣の初戦。
相手は中野区1部のパンプキンズさん。初対戦です。
春の陣では悔いの残る負けだったので、秋の陣でリベンジをと挑んだ1回戦。
今日は最近セカンドの守備に不安のある木村をサードに、箕浦をセカンドに入れ替えて試合に挑みました。
しかし初回、この策がいきなり裏目。ランナー2塁から、サード木村のグラブの数センチ上を打球が襲い先制されてしまいます。
逆ならグラブにおさまってましたね。
2回からセカンドとサードを元に戻すも、3回、今度はランナー3塁からセカンド木村の数センチ上を打球が襲い、
これがフリーの右中間を転々とする間にバッターランナーまでホームインで0-3。完全に悪い流れです。
しかし5回、小松崎の待望の一発スリーランが飛び出し同点に。
しかしその裏、疲れの見えた先発新井が、相手5番に2点タイムリーを打たれ3-5。試合はこのまま終了。
秋の陣初戦敗退、春のリベンジならずでした。
攻撃は4回、7回の満塁のチャンスに無得点におわったのが悔やまれますね。
パンプキンズさんはベテランと若手の混合チームで、うちに似たようなメンバー構成でした。
チームの雰囲気等、学ぶところが多々あったと思います。
次は連盟の高松宮予選。切り替えて今年も代表権を勝ち取りましょう!
負新井3勝5敗1S 小松崎1号


【練習試合】

平成28年7月10日 玉中会 vs バッカス(鴻巣市野球連盟2部) 4-4引き分け

本日のお相手はクローバーリーグでよくよくお世話になっているバッカスさん。
昨年のクローバーカップ優勝チームです。対戦成績は2勝2敗1分。
先発は久しぶりに村田。しかし初回連打で2点先制されてしまいます。
追う玉中会は4回裏、安川のツーランと新井のエンドランで一気に4点奪い逆転に成功します。
しかし5回、パスボールで一点返され4-3。さらに6回、2番手相山がタイムリーを打たれ同点とされてしまいます。
試合はこのまま両チーム得点を奪えず引き分けに終わりました。
お相手のバッカスさん、うわさ通りに強力打線になっておられました。またよろしくお願いいたします。
新井さん、いつも素晴らしい記事をありがとう!
安川2号

--監督後記--
ここからは私事で恐縮ですが、先日息子が朝日新聞に掲載されてしまいました。。
本日なんとか単独チームで無事に夏予選出場することができましたが、栄北さんに大敗しました。。
結果大敗でしたが、選手全員一生懸命な姿に感動しました。。
頑張れ高校球児!!


【練習試合】

平成28年7月3日 玉中会 vs 鴻巣キャッツ(鴻巣市野球連盟2部) 2-3負け

本日の相手は鴻巣市最強、県大会常連の鴻巣キャッツさん。過去2勝2敗、2年ぶりの対戦です。
お相手の鴻巣キャッツさん、鴻巣市最強なのになぜ2部か?大会で人数不足やってしまったそうです。うちも気をつけないといけませんね。
試合は、2回玉中会が1点先制するも、4回、先発新井が2本のホームランを打たれ3点失い逆転されてしまいます。
玉中会も5回、本田の待望の今シーズン第1号ホームランが飛び出し2-3。
試合は5回以降立ち直った新井が追加点を与えず完投しますが、玉中会も得点を奪えず、このまま敗戦となりました。
今日は敗れはしましたが、ここ最近では一番しまった内容の試合ができました。炎天下の中お疲れ様でした。
負 新井3勝4敗1S 本田1号


【クローバーカップ】

平成28年6月26日 予選 第3戦 玉中会 vs 楽笑(坂戸市)  5-11 負け

今日は試合前からグランドが2転3転。なんとか吹上コスモアリーナで試合を行うことができました。
ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
本日の相手は過去2勝9敗、坂戸市の強豪楽笑さん。個々の能力が非常に高いチームです。
先発は内田。しかし立ち上がりセカンド木村のエラーをきっかけに、押し出し、タイムリーなどで4失点。
続く2回も2点失い0-6。 しかし玉中会も3回、村田、本田、安川のタイムリーで5点返し5-6。
5回内田が満塁のピンチを招くと、救援の相山がしのいでいい流れを作ります。
しかし7回、追い上げムードに水を差すセカンド木村のこの日3つ目のエラーで悪送球も重なり1点取られると、この回ずるずると5失点で5-11。
試合はこのまま敗戦、対楽笑さん10敗目となりました。 今日は内野の守備がちょっとひどかったですね。 一つのボールに集中していきましょう。
負 内田2勝3敗


【クローバーカップ】

平成28年6月12日 予選 第2戦 玉中会 vs キロロ(鴻巣市野球連盟1部) 8-4 勝ち

今日は県下選抜予選敗戦からの出直しの初戦。クローバーカップ予選第2戦です。
相手は今年からクローバーカップ初参戦の鴻巣市のキロロさん。過去2勝0敗です。
玉中会は今日も人数14人集まりました。最近みなさん参加率いいですねぇ。
先制は玉中会。2回に1点、4回に斎藤のエンドランで2点と3-0とします。
しかし4回裏、先発内田が連打を打たれ、スローイングの自主トレをしたという安川の悪送球も重なり4点取られ逆転されてしまいます。
しかし玉中会もその後小刻みに得点を重ね、同点、逆転、中押し、ダメ押しと試合を有利に進めます。
ここまで読んで気付かれた方もいるかと思いますが、今日はタイムリーがないのです。
ヒットのランナーを進めてエラーで得点とか、ヒットのランナーを進めてワイルドピッチで得点とか、
キングコブラさんとの試合でも決めた走塁トリックプレーなどなどです。
試合は結局8-4で勝利しました。
6回4失点の内田が2勝目。 3回無失点の新井が初セーブ。
相山が前回の出番無しの鬱憤を晴らすマルチヒット。 山口スタメン死守へ首の皮一枚繋がるナイスバッティングと好返球。
安川、自主トレの成果出ず。 勝 内田2勝2敗 S 新井3勝3敗1S


【平成28年度 県下選抜野球大会 熊谷市予選1部】

平成28年5月29日 玉中会 vs 三菱電線工業 0-6負け

熊谷市野球連盟、本年度2大会目、県下選抜予選が開幕しました。
初戦の相手は過去1勝9敗、天敵三菱電線工業さん。玉中会の対戦相手の中で最も借金のあるチームです。
試合が動いたのは3回、先発新井が先頭に四球を出すと、そこから連打で3失点。
急遽登板の2番手内田も流れを止められず、安川の悪送球なども重なりさらに3失点。
合計6失点のビッグイニングになってしまいました。
試合はこのまま最終回。ここまで1人のランナーも出していない玉中会。最終回も3人で終わり、なんとパーフェクトゲーム負け!
この大会も初戦敗退となってしまいました。
これで2大会終わりいまだに0勝。
今年はRISSHOさんの抹消で入れ替え戦ないと噂されてますが、
油断していると1部のチーム数減らされる可能性もあるので、次大会とりあえず一つは勝っておきましょう!
※今日は人数が14人も集まった関係で、斎藤、相山に出番作れなくて申し訳なかったですね(>人<) 負 新井3勝3敗


【練習試合】

平成28年5月22日 玉中会 vs レッドサンダー(東松山市野球連盟1部) 6-10負け

本日は来週から始まる熊谷市野球連盟県下選抜予選前、最後の大事な調整試合。
相手は東松山市1部のレッドサンダーさん。
レッドサンダーさんは今年西部地区代表決定戦まで勝ち進み、惜しくも敗れた強豪です。
玉中会も北部地区代表決定戦で敗れてますので、同じような戦績のチーム同士の対戦となりました。
試合が動いたのは3回、センター山口のまずい守備をきっかけに1点失ってしまいます。
さらに4回、サード斎藤、センター山口のエラーなどが重なり、1イニング5失点。
先発内田は味方に足を引っ張られた形となり、4回6失点。自責点は0。
シニアの大会もそうでしたが、一つエラーが出ると連鎖反応のようにエラーが出るのは、今の玉中会の一番の反省点ですね。
2番手はエース村田。しかし小松崎のエラーでランナーを出すと、相手5番に特大一発を打たれて2失点。5回終了時点で0-8。
試合は中盤以降、3番手小松崎が試合を作り、小林監督の3安打猛打賞などもあり、6点返しますが、
序盤の失点が大きすぎて6-10で敗戦となってしまいました。
来週は強豪三菱電線工業さん。
今日のようなミスをしていたら勝てる相手ではありません!
悪いウミは今日全て出し切ったと切り替えて大会に挑みましょう! 負 内田1勝2敗


【練習試合】

平成28年5月15日 玉中会 vs 浦和チェリーズ(戸田市野球連盟1部) 1-2負け

本日は熊谷市野球連盟県下選抜予選の前の大事な調整試合。
相手は戸田市1部の浦和チェリーズさん。
強豪相手だというのに、今日はレギュラー6人欠席の超非常事態。控えメンバー中心で試合に挑みました。
先発はベテラン新井。今シーズンはここまでなにげに3勝あげてます。
しかし、2回、相手5番に特大ソロを打たれ0-1。
玉中会も3回、ブランク1年の大倉の一発で1-1の同点に。
しかし5回、ツーアウト3塁から、サード大谷が内野ゴロを内野安打にしてしまい1-2と勝ち越されてしまいます。
玉中会も6回安川のレフトオーバーで、相手のまずい守備もあり一気にホームを狙いますが、あえなくタッチアウト。
試合はこのまま1-2で敗戦。まあ、このメンバーでよく戦いました。
しかし戸田市1部には相性悪いですね…。
サントリーフーズさん、ブルーサンダースさん、Fire sharksさん、浦和チェリーズさんと4戦全敗。
サントリーフーズさん以外は1点差なんですけどね…。勝ちきれませんね。打倒戸田市ですね。 負 新井3勝2敗 大倉1号


【日本スポーツマスターズ2016埼玉県予選】

平成28年5月4日 2回戦 玉中会 vs 宮代F(南埼支部) スコア2-3 負け

本日2回戦の相手はシニアの強豪宮代Fさん。
今日の玉中会は打線絶好調。2回、3回とタイムリーで1点づつ取り2-0。
しかし盗塁死や捕殺などもあり、あと何点かは取らなければダメでしたね。
先発は袴田。今日も絶妙のコントロールでアウトを積み重ねますが、3回裏、1イニング4エラーとタイムリーが重なりなんとヒット一本で3失点。
その後はお互いファインプレイなどもあり、このまま最終回へ。
最終回阿部のツーベースでチャンスを作るも、有馬、大谷が打ち取られ試合終了。2回戦敗退となってしまいました。
先発袴田は相手を2安打に抑え完投しましたが、味方の8エラーでまたしても敗戦投手。
打線は8安打、うち長打4本なのにわずか2得点。 なんとも恥ずかしい試合をしてしまいました。
整列時の相手監督の「勝たせていただきました」がすべてを物語る試合内容でした。
正直この敗戦を未だに受け入れられませんが、また来年この舞台に帰ってこられるようにしたいと思います。
※昨年の忘年会、安川の「来年はシニアに出よう」と言う発言から5ヵ月、
新規参入、一般の県総体予選とのメンバー調整、補強、また今年は高松宮の県北予選も重なり、
あっという間に過ぎ去った5ヵ月間でした。
今年は残念な結果でしたが、もっと上に行けるという手応えもつかみました。
来年は関東大会に出場できるように頑張って行きます! 負 袴田0勝3敗

埼玉県予選結果pdf


【日本スポーツマスターズ2016埼玉県予選】

平成28年5月1日 1回戦 玉中会 vs 所沢クラブ(所沢支部) スコア2-0 勝ち

ついにやってまいりました。シニアの県大会!シニアでは初、チームとしては7年ぶりの県大会です。
ゴールデンウイークですが、玉中会は40代独身が多いので、人数たっぷり集まりました。
3週間前、一般の方では県北予選で敗れ、県大会出場を逃しているだけに、シニアでリベンジできればと試合に臨みました。
先発は新井。今日は立ち上がりから球が走り、0を並べます。
先制は玉中会、3回表、ツーアウトから木村がヒット、袴田の死球で1.2塁とすると安川の内野ゴロを相手がエラーして2点先制。
その後はお互いランナーは出すもののあと1本出ず、このまま最終回へ。
最終回も新井が0でしめ見事完封。2-0で勝利、初戦突破しました。
バントミス、エンドランミスなど課題も残りましたが、今日は素直に県大会初勝利を喜びたいと思います。
2回戦はミスをなくして、更なる高みへ登りましょう! 勝 新井3勝1敗


【SAIKYOカップ】

平成28年4月17日 2回戦 玉中会 vs Fire sharks(ファイヤーシャークス)(戸田市野球連盟1部) 1-2負け

本日は今年から参戦のSAIKYOカップ2回戦。本日の相手は戸田市1部のFire sharksさん。初対戦です。
先制は玉中会。初回有馬のタイムリーで1点先制。
先発はベテラン新井。3回までは0を並べますが、4回レフト阿部の落球や自らのバント処理ミスで2点奪われ逆転を許してしまいます。
今日は強風のため度重なる中断のため試合進行が非常に遅く、7回まではできそうもない雰囲気。
5回終了時、6回が最終回になるとの審判からの通達。
最終回の攻撃、先頭安川がヒットで出塁すると、続く有馬がツーベースでノーアウト2.3塁。
ここで相手ベンチからタイムが!選手交代かと思いきや、ここで点が入るとグランド借りた時間からして裏の攻撃までする時間がないとのこと。
審判もあっさりこの申し出を受け入れ集合の合図。この回が最終回のはずでは…。
まだ少し時間あるから攻撃続けさせてくれと抗議するも何点入ろうがこの回の得点は無効だと言われ万事休す。
そうこうしているうちに今度は本当に時間が来て終了。 なんとも後味の悪さが残る敗戦となってしまいました。
楽しみにしていたトーナメントだっただけに、いろんな意味で非常に残念ですね。
今日の試合は無かったことぐらいにきっぱり忘れて、シニアの県大会、熊谷の県下選抜に切り替えましょう!

負 新井2勝1敗

【高松宮杯2部 埼玉県北代表決定戦】

平成28年4月10日 玉中会 vs 寄居フジクラブ スコア2-3 延長10回 負け

ついにやってきました。この試合勝てば一般の部7年ぶりの県大会出場です。
ここまでたどり着くのには、正直本当に大変でした。
去って行ったメンバーもいました。でも定期的に補強をしたり、強豪チームに胸を借りたりしながらチームは強くなっていきました。
そしてついに、昨年秋、ユメックスに勝利して熊谷市の代表権をつかみ取りました。
実に感慨深いものがあります。
あと1勝、なんとしても負けられない今日の相手は、昨年ハタヤカップでサドンデス負けを喫している、寄居フジクラブさん。
しかし今日は拙攻続き。1回2回3回5回と得点圏にランナーを置くもあと1本が出ず。
先発はサブマリン袴田。こちらも絶妙の制球力で0を並べていきますが、6回とうとう先制タイムリーを打たれてしまいます。
玉中会も8回、村田のヒットを足がかりに安川の内野ゴロの間に同点にします。
9回裏もサヨナラのチャンスでまたしてもあと1本出ず。 試合はこのまま延長へ。
10回、ここまで踏ん張ってきた袴田がヒットとエラーで2点失ってしまいます。
その裏追い詰められた玉中会は、村田のヒットを足がかりに1点返し、なおもツーアウト2塁。
ここでここまでチームを引っ張ってきた有馬。しかし最後はライトフライに倒れ、敗戦となってしまいました。
県大会出場ならず、非常に無念ではありますが、今日の敗戦を糧として、またこういう舞台に帰ってこれるようにこれからも努力して行きたいと思います。

負 袴田0勝2敗


【クローバーカップ】

平成28年4月3日 予選 第1戦 玉中会 vs 楽笑 スコア2-5 負け

今年もクローバーカップが開幕しました。
このリーグは第1回から参加してますが、初代王者となったものの、ここ3年は低迷しております。
4年ぶりの優勝を目指しての大事な初戦の相手は、過去2勝8敗と大きく負け越している坂戸市の強豪楽笑さん。
先発は内田の予定でしたが、1回の表の攻撃で頭部に死球を受けたため、大事を取って急遽本田。
メンバー表交換なかったためにできる裏技です。
本田は急な登板ではありましたが、どうにか0に抑えてお役目終了。
2回から回復した内田が登板しましたが、変わり鼻連打で2点先制されてしまいます。
さらに6回にも3点取られ今日は7イニング5失点。アクシデントがあった中でよく投げたと思います。
打線は完封負け直前で安川が今シーズンチーム初本塁打で一矢報いました。
試合は2-5で敗戦。黒星スタートとなってしまいました。
来週は高松宮杯県北予選です。勝ってシニアとダブル県大会出場を決めましょう!

負 内田1勝1敗 安川1号


【日本スポーツマスターズ2016熊谷市予選】

平成28年3月27日 決勝 玉中会 vs キングコブラ スコア1-0 勝ち 県大会出場!

今日は40歳以上の大会、マスターズの熊谷市代表決定戦。
熊谷市にはマスターズ登録チームが3チームしかなく、くじシードをひいたため、いきなり決勝戦です。
以前より出たい大会でしたが、ようやく初参戦となります。
久しぶりのメンバーも数名いるので、午前中練習してから試合に挑む気合いの入りようです。
今日の相手は過去2勝1敗のキングコブラさん。といってもこの2勝は若手がいての戦績。全く参考になりません。
相手のキングコブラさんは私たちより10歳以上も先輩ですが10年連続マスターズ県大会出場の強豪です。
キングコブラさんの胸を借りての一戦となります。

試合は、初回ツーアウトから袴田、安川の連打で1、3塁とすると、 ここで1塁ランナー安川がスチール、その間に3塁ランナー袴田がホームイン。
トリックプレーで1点先制。
先発は新井。毎回のようにランナーは出すものの、要所を占めて0を並べていきますが、
打線も相手好投手2枚看板の前に沈黙、追加点を奪えずにあれよあれよとこのまま最終回へ。
最終回、新井がツーアウト2塁のピンチを迎えますが、見事なピッチングでゲームセット!
見事1-0で勝利し、マスターズ予選初出場で県大会出場となりました!

今日は久しぶりの小林、野村もいい動きを見せました。
新人箕浦も実力の片鱗を見せました。
大いに県大会期待できますね。 熱いゴールデンウイークにしましょう!
勝 新井2勝

本日は、玉井中野球部OB畑先輩応援して頂きありがとうございます!後輩正木も久々に会えて楽しかったよありがとう!
熊谷市代表として全国目指して県大会頑張ります!乞うご期待(^^)


【平成28年度県民総合体育大会熊谷市予選会(1部)】

平成28年3月20日 1回戦 玉中会 vs ユメックス スコア2-16 大敗

今年も熊谷市野球連盟大会が開幕しました。
開幕戦の相手は熊谷市最強ユメックスさん。過去1勝5敗。昨年奇跡的に抽選勝をおさめています。
この大会は一般とシニア2チーム出るので、今日は安川、袴田といったベテラン中軸はお休み。若手中心のメンバーで挑みました。
先発は昨年ユメックス戦完封している村田。
しかし初回、2年ぶり参加のサード岩渕のエラーでランナーを出すと、ここからヒット、デッドボール、エラーが連なりまさかの初回5失点。
ユメックスの好投手、小野投手相手に絶望的な5点ビハインド。
結局村田は今日は3回7失点。最後は長打も打たれてしまいましたね。
チームは完全に集中力を欠いてしまい、2番手小松崎も2回9失点。
打線はエース温存後に2点返すのがやっと。2-16という歴史的大敗を喫してしまいました。
切り替えて行くしかありませんね。 岩渕結婚&パパおめでとう!
負 村田1敗


【SAIKYOカップ】

平成28年3月13日 1回戦 玉中会 vs ホースバークス(越谷市) スコア3-1 勝ち

今日は今年から初参戦のSAIKYOカップ1回戦。優勝するとバットがもらえます。
対戦相手は越谷市のホースパークスさん。みんな二十歳の若いチームです。
先発は袴田。今週こそ初勝利をと3週続けて先発です。
今日は先週よりはるかにキレがあり、5イニングで被安打2、無失点。
本田のホームスチールであげた1点のリードをもらい、今日も勝利投手の権利を得て2番手内田にスイッチ。
しかし6回内田がタイムリーを打たれ同点に。
その裏安川の足と小松崎のタイムリーで2点奪い勝ち越し。
最終回は続投の内田が締めて3-1で勝利。1回戦突破です。
袴田は今日も勝利投手おあずけでした。 来週はユメックス。この調子で行きましょう!
勝 内田1勝


【練習試合】

平成28年3月6日 玉中会 vs 熊谷ブルージェイズネクスト(熊谷市野球連盟3部) スコア3-6 負け

本日の相手は熊谷ブルージェイズネクストさん。熊谷ブルージェイズBさんとサックスさんが合併してできたチームです。
先発はシニアの主戦として期待がかかる袴田。
先週は勝ち投手の権利を得ながら、リリーフが打たれ勝ち星を逃しております。(試合はサヨナラ勝ち)
今週こそはと先発しましたが、今日はいつものキレがなく、3回で4失点。
シニアの中心選手として期待のかかるライト相山のトンネルなどで足は引っ張られましたが、イマイチの内容でした。
2番手は今年は先発も任せる予定の、昨年までのストッパー内田。4イニングで1失点。初登板にしては順調な仕上がり。
3番手は田中、1イニングでソロホームラン1本、次に期待ですね。
攻撃はシニアの中軸として期待のかかる小松崎のタイムリーと相手エラーによる得点3点のみ。こちらは大会前に大きな課題を残しましたね。
試合は3-6で敗戦。調整の意味合いも強い試合ではありましたが、やはり勝敗にはある程度こだわらないといけません。
大反省です。切り替えて次の試合に挑みましょう!
負 袴田 1敗


【練習試合】

平成28年2月28日 玉中会 vs プレジデント(ふじみ野市野球連盟1部) スコア7x−6 サヨナラ勝ち

2016年のシーズンがやっと開幕しました。
今年は昨秋にハタヤカップで敗れたり、週末おとずれる悪天候やらで、例年より1ヵ月以上遅い開幕となりました。
本日の相手はふじみ野市1部のプレジデントさん。初対戦です。
開幕戦の先発はサブマリン袴田。今日も絶妙な制球力で4イニング0。3月の大会は大丈夫そうですね。
先制は玉中会、4回新井のタイムリーツーベースで2点先制します。
さらに5回本田のタイムリーで1点追加3-0。
しかし6回、5回から登板の荻野がツーランホームランを打たれ3-2。
後続は3番手新井が抑えこのまま最終回へ。
最終回ツーアウト、あと一人で開幕戦勝利からサード大谷のエラーでランナーを出すと、ここからとんでもない展開に。
ヒットでつながれツーアウト満塁となって、なんとここで新井が逆転満塁ホームランを打たれてしまいました。
逆に3点追う展開になった最終回裏の攻撃、相手投手の制球の乱れで満塁にしたあと、袴田のタイムリーで2点差。
さらに荻野が押し出し四球を選んで1点差。ここで新井が2点タイムリーを打って見事サヨナラ勝ち!
いやぁ、開幕戦から熱い試合ができました。 この調子で1年頑張りましょう!
勝 新井1勝