スバル レガシィ 型式BH5 ガソリン臭い

症状:寒い時期の朝一等、ガソリン臭い
修理内容:燃料ホース交換

 
レガシィBH5 最終D型 ガソリン臭い
この事例は、昔、保証延長になったのですが、すでに終了しています
寒い時期の朝一等、ヒーター外気導入するとガソリン臭い、エンジンルームもガソリン臭い、なぜか夏季は臭くない

 
インマニ外し

 
インマニ裏、原因の燃料ホース5本
もちろんクランプも緩いが、ホース硬化による劣化で、ガソリンが滲み出る

 

 
燃料ホース交換

 

 
完成
EJ20系DOHCターボの厄介度・・・タイミングベルト交換<インマニ脱着<クラッチ交換・・・レベルかな

エンジン不調/故障診断に戻る

エンジン不調/故障診断に関するお問合わせはこちら
無料見積フォームも受付中です☆
参考料金HOME会社MAP
修理例TOP