フェラーリ308GTS キャブ仕様 エンジン不調&エンジン掛からず&キャブ調整

症状:エンジン吹け悪い&エンジン掛からなくなる


↑絶不調のV8キャブ↑
何箇所か原因がありますので1つずつ直していきます


↑イグニッションシステムの配線カプラー接触不良↑
カプラー接触不良で、吹けが悪くなっていました⇒修理
だいぶ良くなりましたがまだまだです

そうこうしているうちに突然エンジンが掛からなくなってしまいました!焦る・・

↑デスビローター導通及び接触不良↑
ツインデスビ車です。
片バンクのみ火花が出たり出なかったり・・、ローター&キャップを付け替えたりするが
火花があべこべに出ます・・悩みに悩んだ結果、どうもローターが怪しい・・・
ローターをよ〜く調べると破損してました
交換したいところだがローター1個、○万円!恐るべしフェラーリ!
気合でローター修理です
やっとエンジン掛かりました

ですが、まだまだ吹け悪いのでキャブ調整します

↑キャブ調整↑
かなりパンパンして、燃料が薄そうなのでキャブ調整します
若干濃い目にセッティング、微調整も忘れずに
素晴らしいキャブサウンドが蘇りました、すげぇこのサウンド!フェラーリの虜になりそうです

【蛇足?】
このキャブにはチョーク機構が備わっているようですが
肝心のリンク機構がありません。最初から無いのかな?

↑チョーク↑
そこでチョークリンクやチョークワイヤーを試作して4つのキャブを連動してみましたが・・・
始動性はあんまり変わりませんでした(写真は試作前です)

【その他308GTS修理例】
・エンジン不調修理(吹け悪い、エンジン掛からない、キャブ調整などなど)
・走行中異音修理(ハブベアリング破損にてギャーギャー音発生)
・タイミングベルト交換
・オーバーヒート修理


気合のフェラーリ308修理に関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームでも受付中☆

フェラーリ308修理例TOPHOME会社MAP