BMW E87 130i A/Cコンプレッサー交換

 
BMW E87 130i
オーナーさんのご依頼で、A/Cコンプレッサー交換です

 

 
社外品コンプレッサー交換です

 
完成

じつは、ここからが本題で・・・

本来の原因は、暖気後アイドリング中にダッシュボード奥(エバポレーター付近)から、かなり耳障りなコトコト音が発生しており、
コンプレッサーが原因ではないか、ということで、とりあえずコンプレッサー交換となりましたが、残念ながら異音は消えません
(画像は、エキパンへのコトコト音の振動確認)

そこで色々調べてみると・・・
  
エアコンパイプを固定するブラケットのボルトが脱落
コンプレッサー⇔エキパン を繋ぐ、かなり長いエアコンパイプです
ボルトが脱落し、ブラケットが固定されず、エンジン振動がパイプを伝わりエバポレーターを振動させ、コトコト音が発生してました
再発防止の為、ネジロック塗布して取付完成です
これでコトコト音も消えました

輸入車は、一癖も二癖もありますね
改めて輸入車の奥深さを考えさせられました

A/Cコンプレッサーへ戻る

エアコン修理に関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームも受付中です☆
参考料金案内HOME修理例TOP