※追加車種は下のほうです※

日産フィガロ 型式FK10 エンジンMA10ET タペット異音の為、バルブクリアランス調整

症状:エンジンから大きいカチャカチャ音発生
修理内容:バルブクリアランス調整

最初入庫した時、何のクルマだか分かりませんでした
かなり渋いフィガロです


FK10フィガロ かなり渋いです
ここまで手を入れるとカッコイイですね


エンジンMA10DET
ヘッド付近から、かなり大きいカチャカチャ音が発生してますので、
バルブクリアランス調整します


とりあえずヘッドカバー開けて点検
このMA10ETのバルブクリアランス調整は温間時ですが、
とりあえず冷間時のバルブクリアランスを測定しておきます
冷間時なので正確なクリアランスではありませんが、1番吸気のクリアランスが大きいです


ヘッドカバー戻して、エンジン暖気中
1時間くらいエンジン掛けっぱなしにします
ナット付近に聴診器あてると、かなり大きいカチャカチャ音発生してます


バルブクリアランス調整中
特に1番吸気のクリアランス大でした、その他はだいたい合ってますが微調整します


測定&調整結果


バルブクリアランス調整完了です
見違えるほど静かになりました

追 加 車 種
・スバルR2 型式RC1

バルブクリアランス調整に関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームも受付中です☆
参考料金案内HOME修理例TOP