1993年 ポルシェ911カレラ2 型式964A リヤドライブシャフトブーツ交換

症状:リヤドライブシャフトブーツ切れの為、ブーツ交換

ブラックバードの北見って凄いんだろうなと思いながら・・・
ついにポルシェが入庫しました
修理屋やってて良かったですが、ビビりました


911カレラ2 型式964Aです


左右4箇所パックリ切れてます


こんな感じです

オーナーさんから聞いたのですが、交換方法を誤るとブーツをはめる所が変形してしまうようなので、
注意しながら作業開始です


見た感じ簡単にドライブシャフト外れそうなのですが・・・


異常に固いハブロックナット
インパクトでも緩みません・・・泣
ホンダのクランクボルトより固い気がします


気合で外しました
やっぱり気合ッスね


もう少しで外れます


外したドライブシャフト


ブーツ交換中


ブーツ交換完了
あとは車体に取り付けます


ミッション側の取り付けは、国産でもよくあるタイプだと思います


右側


左側


リヤドライブシャフトブーツ交換完了

修理を終えて・・・
ハブロックナットさえ緩めば、結構簡単だと思うのですが・・・
ロックナット緩めてる時、工具がブッ壊れるんじゃないかと思いました

やっぱり工具と気合ッスね

ドライブシャフト編へ戻る

ドライブシャフトブーツ、リビルト品交換に関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームでも受付中☆

参考料金案内
修理例TOP向陽自動車工業会社MAP