BMW E60 525i ブレーキキャリパー交換

症状:ブレーキキャリパーのブリーダープラグからオイル漏れ
修理内容:ブレーキキャリパー交換


2007年 E60 525i


ブレーキキャリパーのブリーダープラグよりオイル漏れ(4輪すべて)
実は、オーナーさんご自身で、パット交換とエア抜きを行ったのだが、
どうしてもブリーダープラグからオイルが漏れるとの事

エア抜きをご自身で行えるレベルの人が、プラグを締め過ぎたのか?
とても不思議である

私も締め直してみるが、やはり漏れる


という事で、ダメモトで、新品のプラグに交換してみるが・・・


一晩放置すると、ジワーっと滲む
ブレーキなので、これはさすがに危険
ということで、ブレーキキャリパー1台分交換です


ブレーキキャリパー&ホース 1台分


リヤ交換


フロント交換
交換後、当然漏れは無い


交換したキャリパー1台分


ブリーダープラグ穴

やはり締め過ぎなのだろうか?
アルミ製のキャリパーというのは脆いのか?
いずれにせよ細心の注意が必要なのかもしれない

整備士にとっては、日常的なエア抜き、
改めて身の引き締まる思いである

ブレーキキャリパー交換に関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームも受付中です☆
参考料金案内HOME修理例TOP