ミラ アバンツァートR 型式L502S クラッチO/H

修理内容:クラッチO/H他


平成7年 ミラ アバンツァートR 型式L502S
赤黒ツートンというのは珍しいようで
速そうだし、しかもワタナベ履いたらキマリそうだ
ワタナベのガンメタ履かしときゃカッコいいと思ってる、私は古い人間である

話は脱線したが、そろそろクラッチの寿命で、クラッチ交換する事になった


エンジンごと降ろし
残念ながら、ダイハツの多くは、エンジンごと降ろしである


ミッション外し


クラッチディスク
そろそろ寿命でしたね

とその前に、、、

ブレーキマスターからオイル漏れ
古くなってくると、こういう風に塗装が剥げたマスター多いですよね


だいたい、漏れを通り越して、錆びてますね


ブレーキマスターO/H


ブレーキマスター完了


ウォーターポンプ等交換
せっかくエンジン降ろしたので、ついでに交換できる部品は交換します


リヤクランクO/S等も交換


クラッチ3点交換






車体に搭載




完成です

走り全盛時代、軽自動車もイイ車が多かったですね

昨今、面白いクルマが少ないなか、

当時の軽自動車が見直され、

昔乗ってた車を買い直すオーナーさん多いですね

私もGTI-R買い直したい

クラッチ交換編へ戻る
クラッチ交換に関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームでも受付中☆

参考料金案内
修理例TOP向陽自動車工業会社MAP