ホンダ バモス 型式HM2 オイル上がりでオイル消費大

症状:3000kmで2リットル減る、オイル消費大
修理内容:ピストンリング交換ほか

 
バモス 型式HM2 走行3000kmで2リッター減る、オイル上がりでオイル消費大
このような症状のバモスは多いようです

 
エンジン降ろし

 
シリンダヘッド、スラッジ堆積大

 
バルブやピストンにも、オイル燃えカス堆積
経験上、こうなってしまったバルブは再使用しないほうが良い

 

 
ピストンに堆積したスラッジが原因で、オイルリングが固着
これではオイルを掻き落とせないので、オイルが上がってしまう

 
ピストンリング(オイル上がり)、バルブステムシール(オイル下がり)、バルブ交換を中心に、作業を進めます

 
ピストンリング交換
上から3番目がオイルリング

 
ピストン取付

 
バルブステムシール及びバルブ交換

 

 
完成

これでしばらく様子みてもらいましょう

過去に、オイル消費大で、オイル足しながら乗っていたら、バルブ破損したバモスがありました

古くなったバモスや中古で購入したバモスは要注意です

オイル上がり?下がり?に戻る

オイル上がりに関するお問い合わせはこちら
無料見積フォームも受付中です☆
修理例TOP参考料金案内HOME会社MAP